黒田真司のGENESISは返金できない?詐欺副業だった時の対処法は?

不景気が続き、新しい収入源を作るべく、副業に人気が集まっている昨今ですが、同時に詐欺まがいの稼げない副業も多く出現しています。

場合によっては、消費者庁が注意喚起する事態も起こっており、本当に安全な副業か見極めた上で参加する必要があります。

それでも、もし詐欺紛いの副業に参加してしまった場合どうすればいいのでしょうか?

このサイトで注目しているGENESIS(ジェネシス)ですが、万が一詐欺的な内容だった場合、かかった費用は返金して貰えるのでしょうか?

この記事ではGENESIS(ジェネシス)の返金方法についてご紹介します。

黒田真司のGENESIS(ジェネシス)については詳しく内容を説明していますので気になる方は下記のリンクから記事をご覧ください。

 

下記から記事が見れます!

 

GENESIS(ジェネシス)は返金して貰える?

まずGENESIS(ジェネシス)が返金対応をしてくれる副業なのかという点についですが、おそらく返金して貰えないのではないかと思います。

最初から返金保証制度などが用意されているネットビジネスであれば、返金対応をしてもらえるかもしれませんが、GENESIS(ジェネシス)の公式サイト内には返金やクーリングオフに関する内容は記載されていませんでした。

また基本的にネットビジネスのというものは返金対応をしていません。

理由は様々ですが、一番の理由は提供しているものが情報だからだと思います。

一時期問題になったデジタル万引きなどと同じで、本体を購入しなくても情報だけ抜き取るという行為が問題なら、提供されたノウハウから必要な情報だけ抜き出して、返品するということは当然できません。

そして、なんらかの理由でノウハウを実行できなかったとしても、情報を抜き取っていないということが証明できないので、返金が難しいのではないかと思いました。

ネットビジネスによっては最初から返金やクーリングオフに対応していないという内容が記載されている場合もあります。

GENESIS(ジェネシス)は返金やクーリングオフに関する内容は記載されていませんし、万全のサポート体制が用意されている副業なので、一度相談してみるのも良いと思います。

詐欺副業の返金ならグラン司法書士法人

基本的にネットビジネスは返金対応を行っていないとご説明しましたが、返金対応してもらう方法もあることにはあります。

それが司法書士への相談です。

司法書士というのは「専門的な法律の知識に基づき、登記、供託、訴訟その他の法律事務の専門家として、国民の権利を擁護し、自由かつ公正な社会の形成に寄与することを使命とする国家資格」で、この資格持った専門家に対応して貰うことで、返金して貰える可能性を上げることができます。

ご紹介したグラン司法書士法人はネットビジネスなどビジネスノウハウに関する返金を専門としている司法書士で、過去に返金に成功している解決事例なども公開されています。

「着手金0円」「相談料0円」「交渉料0円」を謳っており、気軽に相談できるようになっているのもポイントです。

もし一度返金を断られても、専門家が法律に基づき返金請求を行うので、諦めずグラン司法書士法人に問い合わせてみてください。
⇒グラン司法書士法人のホームページはコチラ